白い床

f0097101_18572876.jpg

f0097101_19201118.jpg


ど~も!!
今日は、もう早1年以上前に改装した友達の部屋の紹介です。

この部屋は、福岡の某アパートの5階(たしか)にあります。
福岡ということで、材料をトラックで運ぶのも厳しかったので、試行錯誤の末その日のうちに近くのホームセンターへ行き材料をそこで買い付け、そこの貸し出し用のトラックを借りてアパートに運ぶことになりました。
事は順調に進んだかの様に思えました・・・・が
その床板に使おうとしている材料が、4m近くありエレベーターに乗りません・・。
仕方がないのでアパートの端にある非常階段で1枚ずつ持って上がることになりました。


死にました・・。

でも、昼くらいまでには、なんとかその作業を終えあとは大工さん(k.ken)の出番です。
その後の仕事はスムーズに進み、3時頃には床の殆んどを張り終えました。
そして、その上から白のペンキを友達と一緒に塗りできあがったのでした。
最後になって材料が余ったので、開放感を出すために仕切りの戸を取っ払い寝室の目隠しを付けました。(2枚目の写真の、手前の木。下の写真では奥。)

と、まぁそんな感じで色んな苦労があり友達もすごく頑張ってもらい大変でしたが、とても楽しく部屋作りが出来ました。貴重な経験をどうもありがと~!!
f0097101_19363035.jpg

[PR]
by kentaro-kouno | 2006-04-06 19:41 | 建築系
<< 方言 椎名林檎 >>