<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

市町村合併

f0097101_883818.gif

遅くらばせながら遂に今日、うちの地元では合併が行われ今まで町民だったのが『市民』ということになりました。
今日の午前0:00に市町村合併を知らせる鐘が鳴り響いていました。。(寝てしまいましたが・・)

僕はこの町が大好きです。海も山もあり、空気もおいしい!そしてなによりこの町の人が好きです。(変わり者が多いかもですが)
これから、市民として歩んでいくにあたって、絶対に忘れたくない気持ちですね。
地元・・好きですか?
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-31 08:09 | 小話

テーブル

f0097101_20123059.jpg

今日はダイニングテーブルを作りました。杉の板を繋ぎ合わせて作り、角は自然の一枚板に見えるように加工しています。
電気ノコで削ぎ落し、ペーパーサンダーで仕上げていきます。
あとはお好みの色を塗り出来上がりっ!!
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-30 20:12 | 建築系

足場板

f0097101_7473842.jpg

足場板は普段、その名のとおり建築現場の高いところや仕事のやりにくい場所に使用します。
大工だけではなく、板金屋、瓦屋、外装屋、ペンキ屋、電気屋、左官屋等いろいろな人が仕事をしていて、しかも雨の日は雨ざらしになるので、かなり汚れています。
でもそんな汚れ具合や、付いたペンキ具合などが僕は好きで、いままで材料としてかなり使ってきました。
f0097101_814173.jpg

これは足場板をオーディオの大きさに合わせて作りました。で、スピーカーの上に置いています。普段はパソコンを上に置いて再生機代わりにしています。(全体的な写真は部屋という記事で紹介してます)
f0097101_8452050.jpg

これはいつも使っている机です。ペンキのたれ具合がかなりのお気に入りです。数々の修羅場(飲み会など)をくぐってきた代物です。
f0097101_8481865.jpg

そしてこれは東京でデザイナーをしてる友達からオーダーを受けて11月頃に作ったターンテーブルBOXです。現物が手元に無いということもあり、細かい寸法などを封書で送ってもらい寸法どおりに作って送りましたが、正直かなりドキドキでした。

結果は・・・・どんぴしゃということで、ホッとしたのを覚えています。

と、こんな感じで足場板は多少の汚れを気にしない人にはかなり使える材料のひとつだと思いますね。。
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-29 08:22 | 建築系

マクドナルド

f0097101_9153532.gif

マック大好き人間です♪
季節ごとにメニュー(今だけ!)が変わり飽きないしポテトの出来立てとか出された日にはもう…。
地元にマクドナルドを!!
f0097101_916371.jpg

顔なしサンありがとう☆
ちなみに今はてりたまバーガーとエビフィレオでナゲットに梅バージョンが…。賛同者求む。
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-28 18:26 | 小話

初めての陶器たち

陶芸をはじめて3ヶ月めに突入しました。先日紹介した竹シリーズは第2弾なんですけど、今日は第1弾紹介します!!
週1で通ってるんですが、月一で釜入れが行われだいたい3~4回で出来上がります。
f0097101_2084232.jpg

f0097101_209919.jpg

最初はまず形作りからやり方は主に3つありますが、このときは手びねりというやり方で作りました。
その次の週にある程度乾いてから削りをします。それから素焼きをしてもらいます。
f0097101_20214579.jpg

その次はいよいよ釉薬かけです。自分のお好みの色と、かけ方によって変わるすごく大事な作業です。そして先生たちに息子たちを託していよいよ本焼きをしてもらいます。
そして待望のマイ陶器の完成です
f0097101_2032717.jpg
陶芸も建築と一緒で、色々な用語があります。
誰でも知っているろくろ、それ以外に、つく、どべ、菊練、土殺し、なめし皮、たたら等など・・まだありましたっけ(><)?
と、まあこんな感じでいつもあなたが使っている陶器達はできていくのですね。。
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-27 20:33 | 陶芸系

saico

f0097101_2254054.jpg

まずsaico(サイコ)の説明
僕が行っている陶芸教室の先生をしている坂本和歌子先生と器など、布物の制作なども手掛けている今井眞砂子さんの2人がユニットを組んで展示会などで活動している時の名前です。
で、今ちょうど花とうつわの展示会を行っていて足をのばしてきました☆
f0097101_12351177.jpg

白をベースにしたシンプルな構成で薄くて軽い器からあたたかみのある器などに綺麗な花を飾っていてとても素敵でした♪
今日は先生にも展示場であるnicoで会う事ができ楽しい時間を過ごせました。
先生今日はいろいろありがとうございました!!
みっち~さんもありがとうございました!!楽しく熱い話が出来てほんとに話せてよかったな~って思ってます。また機会があるときはよろしくお願いしますね~
f0097101_12344798.jpg

saicoのブログははメインの下のほうのエキサイトブログリンクから今井さんと和歌子先生のブログにとべるので興味がある方は見てみてください。
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-26 22:05 | 陶芸系

f0097101_12321292.jpg

竹にまつわるエピソード:
仕事で昼の休憩をしていた時におやつに出されたおかきを食べていました。
ふと見るとその小袋に見にくい絵でしたが竹が線で描かれていました。
一目で気にいってその小袋を拝借して家に帰ったらそれを見ながら筆ペンでそれを描く練習をしました☆
それ以来竹が大好きになりあらゆるところで竹が活躍するようになりました!
こんなところにも・・・。f0097101_12451655.jpg
最近1月から始めたばかりの陶芸ですが、どうしても竹をつくりたくなっちゃうんですよね~
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-25 12:32 | 陶芸系

和室

f0097101_1236495.jpg

最初はこれといってなんの風変わりの無い和室でした。この部屋を製作したのは2月の下旬くらい。友達が3月の引越しを予定していて、それまでにという事で工事にかかりました。初めは打ち合わせをして(殆んどこっちが決めましたが・・・。)ここはこーしてこっちはこーするみたいな感じで話をして自分のイメージだけで作りました。
f0097101_12471246.jpg

竹は近くの山から切ってきて黒い箱を作り、砂と丸石を詰めました。その上の照明も手ずくりで後ろに赤い布を張って光を幻想的にしました。
下には丸石を敷き詰め瓦をアクセントとして置いています。
f0097101_12534943.jpg

窓には格子を取り付け、それに合った椅子をセットで作りました。
f0097101_12554991.jpg

入り口のふすまは上から杉板を鎧張りにして黒で塗り取っ手は竹を半分に割って取り付けました。
全体の和の雰囲気は壊したくなかったのでカーテン代わりにすだれを使っています。。
照明は地元のホームセンターで¥4000弱で・・・。
f0097101_17362916.jpg

f0097101_1737595.jpg

f0097101_17373372.jpg

この部屋を製作してみての観想:
自分としてはかなりお気に入りの空間になりました。
やっぱり和室には、赤と黒と白、それに畳や木の暖かみのある色が合うと改めて感じました。
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-24 17:49 | 建築系

summer sonic 06'[2]

f0097101_2021572.jpg


これもその時の♪
ウィザー、オアシス最高でした☆
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-23 20:02 | 音楽系

summer sonic 06'

    
f0097101_19341393.jpg
                     今日は音楽情報~
               
                   主な出演アーティストは↓

               8・12sat/13sun open 9:00/start 11:00~



                  ・Metallica・Linkin Park
                 ・Daft Punk・Massive Attack
               ・The Flaming Lips・Arctic Monkey
          ・My Chemical Romance ・Avenged Sevenfold
                  ・The Kooks ・Stone Sour
                  ・Little Burrie ・10 Years
                ・Tow Gallants ・65daysofstatic
              ・Plan B ・Lady Sovereing ....and more!!

■TICKETS■
一般プレイガイド発売日:5/13(土)10:00am
東京・大阪一斉発売
TOKYO:1日券¥14,500- / 2日通し券¥26,500-(税込・ブロック指定)
OSAKA:1日券¥13,500- / 2日通し券¥24,500-(税込)
※東京・大阪で出演者が異なる場合がございます。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※未就学児の入場は保護者同伴の場合のみ可(入場エリアの制限があります)
※各会場の入場制限を行うことがあります。
※アーティストの出演日、及び出演ステージが変更になる場合がございます。


サマソニ常連者としては今年ももちろん参加予定!!
音楽うんぬんではなくあの祭りのような夢のような出来事には毎年感謝です(^^)
おそらく、1年で一番人の多い場所に行くようなものですから、とにかく暑くて熱い!!
ちなみに写真は05’に行ったときのです。。

それと、今週末にあるkyoujazzとjazztronicなどがくるイベントもかなりレアで、楽しみにしております。。ワクワク{{^^}}
[PR]
by kentaro-kouno | 2006-03-23 19:42 | 音楽系