カテゴリ:小話( 111 )

がたんごとん

昨日は久しぶりにchiserick牧場へ。

そこでいろいろ話した内容は廃材について。

僕の関係している建築業界のみならず、いろんな分野で廃材って出てますよね。

その有効活用を考えるのが世界中で言われてるエコに繋がるのかな。

エコ関係なく、廃材でもほんとに使えるものや、違うカタチで再利用できそうなものも多い。

実際にこんなことやってる会社もあるぐらいだしね。

そのアイディアはお金を出してでも欲しいのでしょう。(納得)

捨てる前にまず考えなきゃなぁ。

しかし僕から言わせるとchiserick牧場、宝の山ですw

君は捨てられるよりましな再利用されてるよ。
f0097101_13472591.jpg
f0097101_13473684.jpg

これからの解体業者は宝の山をあさってるようなもの。

ということで、解体のことならPlusへ笑。
[PR]
by kentaro-kouno | 2008-02-19 14:06 | 小話

元旦

どうもどうも040.gif笑。(いつの間にかSkype文字が使えるようになってる)

今年もまたよろしくお願いします071.gif笑。
f0097101_12122757.jpg

年末はいろいろ飲んでました068.gif

絡んでくださった方々ありがとうございます。

また、 大倉ユウキ展 始まっております。

自分のお正月の過ごし方の近況報告といたしまして

今日は実家にてお参りをし昼から毎年恒例の奈多神宮に初詣に行く予定です。

その後、嫁の実家にておせち料理を頂きながら飲んべえになる予定です020.gif笑。

明日は地元にて新年会かな020.gif020.gif笑?

3、4日は福岡に行きたいと思います。

久しぶりの都会なのでいろいろ刺激受けてこようかと。

5、6日は作業場でゆっくりいろいろ作る時間にしようかな。

とにもかくにも、今年も嫁(子供)共々よろしくお願い申しあげます。
[PR]
by kentaro-kouno | 2008-01-01 12:25 | 小話

モノホン

紹介遅れましたが、イタリア食堂Taccaのホームページが出来てるようなので、

アップします。

大分市萩原1717 イタリア食堂 Tacca
f0097101_20235359.jpg

僕も何度か食事を頂きに行きましたがほんとに素晴らしくおいしい。

検索で調べたらほとんどの皆さんがおいしいと書いているので、僕までうれしくなっちゃいました。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-12-24 20:32 | 小話

タイトルは写真に参照

f0097101_22152091.jpg

先日、免許の更新に行って聞いた

今、最も皆さんが興味のある話題。

ほんとにシャレにならないガソリン代の高騰。

国民の生活にもろに直結してますよね。

今日はそんな燃費を押さえて走る方法を伝授いたします。

まずは燃費のいい車とはどんなものかという事でまず資料を。

国土交通省による燃費性能に関する公表に元に車種をピックアップしてみましょう。
(順位、車種、排気量、10.15モード燃費の順番で表示してあります。)

1位
トヨタ プリウス
(ハイブリッドカー)
1496cc  35.5km/L

2位
ホンダ シビック
(ハイブリッドカー)
1339cc  31.0km/L

3位
ダイハツ ミラ
(軽自動車)
596cc  30.5km/L

4位
ダイハツ エッセ
(軽自動車)
658c  28.5km/L

5位
スズキ アルト
(軽自動車/MT)
658cc  24.5km/L

6位
トヨタ ヴィッツ
(コンパクトカー)
996cc  24.5km/L

7位
マツダ キャロル
(軽自動車/MT)
658cc  24.0km/L

8位
スバルR2
(軽自動車/MT)
658cc  24.0km/L

9位
ホンダ フィット(TAB家さすが笑。)
(コンパクトカー)
1339cc  24.0km/L

10位
マツダ AZ−ワゴン
(軽自動車/MT)
658cc  23.5km/L

とまぁこんな感じ。

だからといって今の車を買い替えるのはなかなかですので次に買うときの参考までに。

では今の車をいかに燃費よく走らせれるか。

ここからが本題。

運転免許センターから来た講師のお話によると、

■走行時はなるべくアクセルの踏み加減を一定にすることで、燃費は向上します。

■急加速は、ガソリンを消費するのでなるべく避けるようにしましょう。

■減速時は、エンジンブレーキを利用することによって、燃費が向上します。

■停車時は、アイドリングをしないことが重要です。

■空気圧チェックをこまめにすること。

ここまではよく聞くお話ですよね?

聞いた事も無い裏技教わりました。

■ガソリンを満タンにしない。

ん?満タンにしない?なぜに?

■ガソリンを満タンにすると重量が増すので。

ほうほう。

■一番いいのはガソリンランプが付くぐらいまで走って、半分くらい入れるのが最もいいらしいです。

なるほど。

少しの事ですがこれから一生乗る車の事を考えるとかなりガソリン代を浮かせる事が。

しかも、この環境問題を訴える世の中でかなりの、

限りある資源の使い方が出来てるんではないでしょうか?

エコにもつながるってことで。

皆様もぜひぜひ試してみてはいかがでしょうか?

なかなか大人な第一歩だと思います。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-12-20 22:54 | 小話

なにげない感じの

デザイン発見しました。

某ビールの付録に付いていたお年玉袋。
f0097101_2112978.jpg

昔の時代を思わせるデザイン、好きです。

今日はタイミングが合えば素敵な出会いをするところでしたが、残念。

またのお預け。

いずれその時が来るでしょう。
f0097101_2131142.jpg
さて、そろそろ塊を放出する方が動き出す時期か。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-12-15 21:05 | 小話

年賀状

f0097101_18263834.gif

年賀状を出すという行為は少しばかり大人になったような感覚を覚えます。

今年の正月までの考えはすぐみんなに会うんだし、会えなければメールでいいや。なんて思ってた。

年賀状は次ぎの年へのいろんな人たちとのおつきあいを深くできるチャンスなのかも。

今年は僕達にとっては年賀状をたくさん出す年です。(なので200枚買いました)


今年新しくJP(ジャパンポスト)になった郵便局は景気がいいのか

年賀状を50枚以上買った人に応募ハガキを配り御当地グルメ。

100枚以上で全国の都道府県から選べる宿泊券(食事付)

150枚以上で宿泊券&航空券3万円分!

というかなり贅沢な企画を行っています。

妊婦のこういうものを当てる確率はなぜか高いらしく。

デジカメに続き必ずや当ててみせるのだろうと。なむなむ。


と、話は横道にそれましたが今、年賀状のデザインを考えています。

というわけで、あなたのお宅にもお届けします。

欲しい方は郵便番号と住所と名前をコメント欄に記入くださいませ。

なお、恥ずかしがりやのあなたには、非公開コメント機能も備えてますので遠慮なさらずにどうぞ笑。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-12-10 18:51 | 小話

運と幸運

f0097101_17565617.jpg


先日、少しの待ち合い時間にふと手に取った本。

そこには、運と幸運の違いがある物語とともに書かれていました。

簡単に言えばこう。

運は宝くじなどが当たってそのときで終わる一時的なもの。

幸運は物語のように長く継続的に続くもの。

言葉は違うかもだけどニュアンスはこのような事が書かれていた。

運は知っての通り生きてるうちに何度か神様が与えてくれるラッキーな感じ。

では幸運はどうやったらもたらされるのだろうか、、。

どうやら幸運は、入念な準備と人を思いやる気持ちが必要のようです。

この本を読みながら、少し前によく考えていたいた自分の気持ちを思い出した。

そして自分が生きている意味を再確認させられました。

危ない。忘れかけてたんだなぁと。

27歳、このタイミングで良き本に出会ったという事で幸先の良いスタートを切れてるような予感がしてます。

何のために。を胸にまたいろいろ展開していこうと思います。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-12-06 18:19 | 小話

おめでとう!

f0097101_1840241.jpg

意味わからん!?

ヒントは旦那が熊本で嫁が大分!

それでは今から行ってきます笑。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-11-24 18:42 | 小話

初体験。

f0097101_2143043.gif

                        嘘か誠か。。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-10-18 21:04 | 小話

なつかしの。

先日、大分市内にある幸せなアパートへ行きました。

すると、懐かしいもの発見!ファミコンです。
f0097101_20401049.jpg

ファミコン世代の僕にとってそれはまさに子供の頃の思い出の大半を占めていると思います。

しかも、今やるとそのチープさに感動すると言うかなんというか。

未だその指先は衰えを知らず、スーパーマリオ3を全クリしちゃいました笑。

そのある幸せな人はエキサイトバイクを走らせるとジャンプの時に体ごと動いちゃったり笑。

でも今こういう風にパソコンや携帯でみんなと繋がれる環境にあるというのは、

そういった昔の先人がコンピュータをおもしろくしようと汗をかいてつくったおかげなのだろうなと思います。

まさに温故知新なのです。

これからウェブの時代ですが急速に進化してる中、どう楽しむか。

いろいろ考えなきゃ~。

まだまだわからない事だらけだけど、先は無限大に広がっていると確信しています。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-10-11 20:52 | 小話