スタイロフォーム棚

あけましておめでとうございます!!

ことしもk.ken-rooms始まりました~☆

相変わらずのご愛顧よろしくお願いいたします^^

今回は第一回目ということで年末に行った建築ネタで。

大分の某デザイナーさんから依頼の棚作りに行ってきました~。

今回、レコードを入れるような棚でということで、幅が45cm長さが4mのかなり大きなものです。

そして、今回考え付いたのがスタイロフォームという発泡スチロールの素材で作るということ。
f0097101_9345744.jpg

スタイロフォームは通常、断熱材に使われるもので、発泡スチロールよりはかなり硬いんです。

そしてなによりも画期的なのがコストがかなり安いということ。

通常、木で作ると4~5万はかかってしまう大きさなんですが、

スタイロフォームで作るとペンキ、ボンド代などあわせても8000円以内で作れたということ。

驚きです!!

それと作業もカッターと定規だけでできるという容易さなんです。
f0097101_9362353.jpg

ボンドをこんな感じでつけていきます。
f0097101_936349.jpg

見た目は完全に棚ですからね~。
f0097101_937887.jpg

組んだあとはペンキ塗り。

今回は白で塗ったんですが、表面がかなりコンクリートっぽく仕上がるんです!

かなり仕上がりの表面かっこよくクールな感じになりました~^^

しかも持ち運びも軽く移動が容易。
f0097101_9394641.jpg

あとは、使っていく中での耐久性が気になるところです。

僕が思うにこんな感じの棚なら中に30センチおきに仕切りが入ってるので大丈夫だとは思うんですけどね。

しかし、これをオーケーしてくれた、Kさんには感謝してます。
f0097101_9401272.jpg

f0097101_1943237.jpg
貴重な経験をありがとうございました~^^

ということでまた次回~。
[PR]
by kentaro-kouno | 2007-01-03 09:42 | 建築系
<< 餅のように粘り強く頑張ろう! 行く年来る年。 >>